風のましゅーBlogの落書きサイト

【エッセイ】クリスマスの想い出。

こんばんは ましゅーです。

((((;゚Д゚))))ガクブル マジで寒い。

凄いですよね。

ねこーん

大寒波が襲って来てるらしいです。こういう時は家でマッタリが吉よ。無理しちゃダメですよ。僕なんかDVDをガッツリ借りて来たもんね。正月だって過ごせちゃうよ。(ガキ使も借りて来たし。)

ウインタースポーツは盛り上がるかも知れんけど、荒天の時は無理せず家で大人しくしておきましょうね。行きたい気持ちは分かるけど、「台風が来てるのにサーフィンに出ていく人。」と大して変わらんからね。

ここから本編

今回の話題は【エッセイ】です。

( ^ω^ )ニコニコ 適当に書くのだ。

ストレス発散ですもんね。

ねこーん

好きな事、書きたい事をダラダラと書き綴っていくのは楽しいです。最近はこの記事がストレス発散になってるのを感じます。文章を書くのは楽しいのだ。

クリスマスの想い出

甘酸っぱい記憶を辿ろうと思ったんです。でも、あまりなかったんですよね。(悲しいケド、コレって現実なのよね…。)なので、適当な思い出を。

彼女さんが居る時はね、それなりのクリスマスを過ごす準備をします。でも、あれって楽しい様な、楽しくない様な…って感じじゃないですか?

クリスマスってキリストのお祝いやん?そこを頑張って祝うより、その子の誕生日でも祝う方がスペシャリティな感じがするやん。祝うコチラとしても気合が入るってもんよ。

クリスマスってみんなが浮かれ気分やん?テレビとかもガンガン煽るやん。そうなると、何だか気分が萎えるんだよね、僕の場合。世間が浮かれれば浮かれるほど、冷静になって来ちゃうと言うか。

でもね、ちょっとクリスマス感を出しているヤツとかは好きなのよ。例えば、ゴルフへ行った時、クリスマス仕様でティーショットを打つ場所に小っちゃいツリーが飾られていたり。こんなのは大好きなんです。

でもね、あるやん、たまに家をゴテゴテに飾り付けてる人…とか。

いや、すごいよ、すごいとは思う。その情熱は評価されるべきです。でもね、何だか、その圧に圧倒されて気持ちが冷めて来ちゃう。「ちょっと目立ちたいだけやん。」なんて、悪ましゅー。が出て来ちゃうんですよね。

さり気に祝う方がええやん、何となく。

これは人に聞いた話なのですが、あるクリスマス、まあまあ雰囲気の良いフレンチレストランへ行ったんやと、女友だち同士で。んなら、店の人が現れて、「今日は特別な日なので、協力してあげて下さい。」なんて言われたんやと。

「何のことやろ?」と訝しがったんやけど、まあ気にせず、料理を堪能してたそうです。そしたらね、向かい側の席でプロポーズが始まったんやて。あれよ、テレビで良く見るサプライズってヤツ。

「コレの事か…。」と思いつつ、おめでとうを言いながら拍手したらしいんやけど、正直ね、しんどいし、はた迷惑や…と思たらしい。何だか居づらかったらしいし。

分かるのよ、テレビとかドラマで見て憧れたのは。彼女のために特別な日にしようと思ったんだろうね。クリスマスの日に、おサレなレストランで、サプライズなプロポーズ。でもね、周りのコトをちょっと考えて。

なんて言われておりました。

日本人って、どっかに奥ゆかしさを求める人種だと思うのよね。欧米化が進んで、向こうの考えもかなり入ってきているケド、なんだろね、DNAに刷り込まれている気がする。

そう考えるとね、クリスマスとかハロウィーンとかは日本に馴染みにくいと思うんだよね、本当は。商業精神バリバリで企業は推して来ますケド。

まあ経済的に考えれば、”商業的に盛り上がるイベント”が多いのは歓迎でしょう。日本の景気が上がるのは良いコトだしね。みんなもお祭り気分でお金を出すんだから気持ち良いんだろうし。そう考えると、クリスマスを日本に根付かせた人は偉人なのかもしれん…。

なんて、とめどもない考えが浮かんで来ました。クリスマスケーキを食べていると。(笑)

皆さん、メリークリスマスでした。

まとめ

ε=( ̄。 ̄;A フゥ… 書けました。

やっと僕の出番がきました。

ねこーん

勢いだけで文章をこうなります。という見本のような記事ができました。まま、エッセイなので、たまにはこんなわけワカラン記事も必要でしょう。必要悪ですね。

僕が神道に心を奪われていますので、クリスマスに疑問を感じるんですよね。でも、クリスマスケーキや鳥の足なんかは美味しいので、疑問は感じても大好きではありますケドね。

ええ、すこし酔ってます。おやすみなさい。

皆さんにもエッセイを楽しんでいただけたら幸いです。それでは、今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!